ホームガーデンスクール

青空の下、土に触れて野菜を育てる楽しみ♪

2017年から始めた無肥料無農薬による野菜づくり。
牧野リトリートフィールドではいま、姫路市牧野の、遠くの山が一望できる広大で自然豊かな場所で自然栽培を行っています。

畑で太陽や風、水、植物を感じながら野菜を育てていると、自然と一体化してとてもしあわせを感じます。
と同時に、野菜づくりにいかに【土】が大事か、ということに気づかされます。

自然栽培の土には微生物がいっぱい♪
微生物がたくさん棲んでいる土は、微生物の働きで栄養素がたっぷりのふかふかの良質な土になるのです。
その土の中の栄養素を植物が吸収するので、美味しくて栄養満点の野菜が育つ、というわけなのですね。

そんな自然栽培の素晴らしさ、しあわせ感をみなさまにも体験していただきたいという思いから、『ホームガーデンスクール~土から育てる家庭菜園~』を開催させていただくことになりました。

鍬(くわ)を握る、土を耕す、畝(うね)をつくる、自分で育てた野菜を食べる・・・。
みんなでワイワイ楽しみながら、おしゃべりしながら体験してみませんか。

 

 

土づくりがとても重要

『ホームガーデンスクール』では、ご自身の手で土に触れながら微生物と対話をしながらの【土づくり】がとても重要だと考えています。

スタッフによる勉強会で知識を得ながら土と向き合い、ご自身の掌の常在菌にも活躍してもらいながら、微生物が活性化したふかふかの土をつくり、その土で美味しくて栄養満点の野菜を育てていただけたらと思います。

 

 

初心者の方も大歓迎

また、今回のコロナ禍で不安や危機感を感じたり、何かご自身の価値観が変わったと感じる方もいらっしゃるかと思います。
『ホームガーデンスクール』が、新しい価値観や生き方を話し合えるコミュニティにもなれたらいいなと思っています。

家庭菜園が初めての方もスタッフがサポートいたしますので、お気軽にご参加くださいませ。
みなさまのご参加をスタッフ一同心よりお待ちいたしております。

 

家庭菜園の楽しさを体験していただきたい

こんにちは。
牧野リトリートフィールド マネージャーの天水(あまみず)と申します。姫路市内から家族(妻、子ども)で神河町に移住し、自宅の庭で畑(家庭菜園)を始めて約5年。
農薬や肥料を使わずに、自然と寄り添いながら土づくり~野菜の栽培までをやってきました。いまでは、土に棲む微生物たちの働きで美味しい野菜が育っています。農業を何十年と経験しているわけではないのでまだまだ知らないこともたくさんありますが、失敗を重ねながらもそこから多くの学びを得ました。
土と腸の微生物、目に見えない働き、できるだけ病気のリスクを減らすライフスタイルなども、畑を通じて学んでいくことで、さらに豊かな人生を送ることができると考えています。自分の手でやってきたからこそ身についた新しい知識や、楽しい家庭菜園レベルで実践してきたこともたくさんありますので、ホームガーデンスクールを通してみなさまにお伝えしていけたらいいなと思っています。

また、コロナ禍、食のグローバル化、気候変動という時代の中で、農を通して地球と一緒に生きていくという事や、物理的には見えないエネルギー意識をした生き方を考えるきっかけにもなればいいなと思います。

ぜひ、自然豊かな牧野リトリートフィールドの畑で、自然に触れながら、自然の中で対話をしながら、一緒に家庭菜園を楽しんでいきたく思っています。

牧野リトリートフィールド 天水 誠(あまみず まこと)

 

開催スケジュール

日程

2020年8月2日(日)・8月23日(日)

※9月以降は、決まり次第追記いたします。

時間

8:30~11:30

■  8:30~ 勉強会
■  9:00~ 作業(ご自由に休憩をお取りください)
■11:00~ 感想・シェアなど

★お時間のある方は、畑併設の東屋でランチ会(お弁当は各自ご持参ください)

ご参加料

大 人 2,000円
子ども 1,000円

※その日の野菜の実りにもよりますが、収穫体験や、野菜のお持ち帰りなどもお楽しみいただけます。

持ち物・服装など

帽子・手袋・長靴・水分補給のドリンク など

※畑作業のしやすい、汚れてもよい服装でお越しください。

お申し込み先

お電話、FAX、Eメールにてお申し込みをお願いいたします。

NPO法⼈ 姫路こころの事業団 牧野リトリートフィールド
〒679-2114 兵庫県姫路市⼭⽥町牧野320
TEL&FAX/070-4170-4139
E-mail/makino.rf@gmail.com

アクセス