3月22日(日)【からだと食事のお話】

体と食事の観点から元気&健康に生きるためのお話&ランチ会

本来の「生きた土」には微生物がたくさん棲んでいて、素晴らしい「育む力」が秘められています。
農薬や肥料を使わずに「生きた土」の力で育つ自然栽培の野菜をいただくことは、心と体にもとても優しく安心安全であるばかりか、野菜から地球のパワーをたっぷりと取り入れることができます。

自然栽培で育てた野菜を毎日いただくことで、私たちの体も本来持つ力を存分に発揮でき、健康でいられる・・・牧野リトリートフィールドでは、そんな風に考えて日々取り組んでいます。

そこでこの度、体と食事の観点から元気&健康に生きるためのお話&ランチ会を開催させていただきます。
講師は、子どもの健やかな成長の実現に尽力されている小児科医 木林京子さんと、生命の化学といわれるアーユルヴェーダの考え方を元に、健やかな体と心を育む食事法を提唱されているspicespice綾美さんのお二人。
ランチタイムには、綾美さんの美味しいお食事をご用意させていただきます。

自然の恵みを生かしたアーユルヴェーダのお食事と、お二人の東洋医学と西洋医学の観点からのお話をどうぞお楽しみくださいませ。

 

講師ご紹介

木林 京子さん ~小児科医師、すこやか保健室~

木林京子さん

メッセージ:
これから、AIがどんどん発達する中で、今までの数十年で私たちの生活は大きく変わってきましたが、これからの10~20年では、それ以上に大きな変化が起こると言われています。

そのような未来を生きることになる今の子どもたちに、私たち大人は、これから何をプレゼントすることができるでしょうか。
環境の大きな変化の中に在っても、健康を保ちやすくなるように、免疫力を高めるためのポイントや、生活の知恵をお伝えさせていただきますね。

子育て中のお母さん・お父さん、孫育て中の方、子育てを応援されている方など。これからの時代を生きる子どもたちのすこやかな成長を応援するために、そしてご自身やご家族の健康増進にお役立ていただければと思います。

 

spice spice 綾美さん ~アーユルヴェーディック管理栄養士~

spicespice綾美さんメッセージ:
わたし達は、食べた物からつくられています。
それは、身体だけではなくて、心、思考もそうなんです。
何を食べるかも大事だけど、「どうやって食べるか」ということもすごく大事なこと。
「どうやって食べたか」で、食べ物からの栄養やエネルギーをどれだけ吸収できるかが変わります。
健やかな身体と心をつくる食事法をお伝えします。

開催要項

日程

2020年3月22日(日)10:00~14:00

スケジュール

10:00~12:00 「自然が育む生きる力~これからのAI時代に大切なもの~」木林京子さん

12:00~13:00 spicespice綾美さんのアーユルヴェーダランチ

13:00~14:00 「アーユルヴェーダの食事について」spicespice綾美さん

場所

姫路市白浜町  寓庵(ぐうあん)

ご参加料

■大 人 3,500円  ■子ども 500円

お申し込み・お問い合わせ

牧野リトリートフィールドまでお願いいたします。

TEL 079-228-8232

mail : makino.rf@gmail.com